秋になりました。さぁ、沢山のおいしい食べ物が待っていますよ!まっすぐお家に帰りましょう!
フォーナイン クリアライム味写真02

クセがなく飲みやすいストロングチューハイ 99.99%(フォーナイン)クリアライム味を飲んでみた

どうも、こんにちは。

今回は筆者好みのライム味チューハイがサッポロビールから発売されたので紹介していきますよ!

その名も99.99%(フォーナイン)。既にレモン味やドライ味などが販売されているので知っている方も多いと思いますが、純度99.99%のウォッカが使用されているこだわりのチューハイでもあります。

そんなチューハイブランドからライム味が出たとなれば飲まないわけにはいきませんよね!

というわけで早速紹介していきます。

商品概要

フォーナイン クリアライム味

商品名99.99(フォーナイン) クリアライム
容量350ml、500ml
アルコール度数9%
栄養成分(100ml当たり)エネルギー/54kcal
たんぱく質/0g
脂質/0g
糖質/1.1g
食物繊維/0~0.1g
ナトリウム/0g

99.99(フォーナイン)を飲んでみた

フォーナイン クリアライム味写真02

フォーナインシリーズ全体に言えることなのですが、このクリアライムも例に漏れず香りはそこまで強くありません。

ただ、口に含むとしっかりとライムの風味が鼻を突き抜けてくるので、そこが不思議。SAPPOROクオリティ…!

なんというか、味もビターなライム味という感じで非常に飲みやすいですね。

炭酸の刺激も強くて飲みごたえがあるのですが、できれば大きめのグラスに氷をたくさん詰めて飲むと更に美味しく飲むことが出来ると思います。
(写真を撮った後すぐに氷を入れました 笑)

後から酔いが一気に回ってくるので注意!

フォーナイン クリアライム味写真03
色は無色透明、香りも口に含むまでそれほど感じません。

フォーナインシリーズ全般に関してですが、美味しさに狂いはないし間違いはない…のですが、飲みやすすぎて気付いたら酔いが一気に回ってくるので注意が必要です。

筆者の場合、2杯以上飲んだら2時間程度で酔いが回ってくるので、飲むタイミングやペースには注意しましょう

350ml1本を間に挟む程度がちょうどいい気がしている今日このごろ

99.99(フォーナイン) クリアライムと一緒に食べたいおつまみ

フォーナインはチューハイの中でも辛味が強めなので、おつまみも味の濃いものが良いかも。

ということで今回選んだのはテングのビーフジャーキー!

テングのビーフジャーキーは味の濃さは勿論、程よく肉厚なので食べごたえがあります。

一度食べると病みつきですが、おつまみとしてはちょっと割高なので、ご褒美として食べると良いかも。

まとめ

フォーナイン クリアライム味写真01

フォーナインは刺激が強くて飲みやすくて美味しいけど、筆者的には悪酔いしがちなので、そこまでガブガブ飲むことは出来ませんでした…。
(そもそもお酒をガブガブ飲むのは褒められたことではないですが 笑)

クリアライム味はまだレギュラー化するかわからないので、気になっている方は早めに購入しておくことをおすすめします!

宅飲み情報サイト「TAKNOM(タクノム)」はこれからも宅飲みの良さを伝えるための情報を更新していきます。

フォーナイン クリアライム味写真02
最新情報をチェックしよう!