秋になりました。さぁ、沢山のおいしい食べ物が待っていますよ!まっすぐお家に帰りましょう!
水曜日のネコ 写真02

ビールが苦手な人にこそ飲んでほしい逸品 水曜日のネコを飲んでみた

どうも、こんにちは。

ビールの美味しい季節が続いておりますが、読者の方には少しビールが苦手…という方もいるのではないでしょうか。

私自身、ビールは好きなものの大体2杯目からはハイボールやチューハイに移行してしまう「苦味に弱いマン」なのですが2杯目以降も変わらず美味しく飲めるビールがあるんです。

それが今回紹介する水曜日のネコというビール。

これがまた美味しいんだ。もちろんこれ以外にも美味しくて飲みやすいビールはたくさんあるんだけど、コンビニでも買えちゃう手軽さがあるので紹介しようかと。

ヤッホー・ブルーイングという会社が作っているビールはどれも美味しいんだ。

水曜日のネコが飲みやすい理由

水曜日のネコはベルギー生まれのペルジャンペールエールという種類のビールで風味付けにオレンジピールやコリアンダーシードを使用しており、これが爽やかな香りを生み出しています。

また、ビールに使われているペルジャン酵母も青りんごのようなフルーティーな風味を醸し出しており、それでいて苦味も少ないんです。

そのため、苦いのが苦手という方でも美味しく飲めるビールとなっており、多くの人が思い浮かべてしまう「ビールは苦い飲み物」というイメージを払拭する一品となっています。

日本で作られているビールの殆どはピルスナーという種類のビールで、皆さんがよくご存知なキレがあって苦いビールなんですが、これ以外にも沢山の種類のビールがあることを知っていただけたら嬉しいです!

商品概要

ヤッホー・ブルーイング 水曜日のネコ

商品名水曜日のネコ
容量350ml
アルコール度数5%
栄養成分(100ml当たり)エネルギー/不明(非公開)
原材料/大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・コリアンダーシード・オレンジピール

水曜日のネコを飲んでみた

水曜日のネコ 写真02

なんというか、普段からよく飲んでいるので美味しいのはわかりきってるんですが、改めてしっかり味わってみるとやはり、匂いがとてもいいですね。

苦いビール(ピルスナーやIPA)に慣れている方だとやや物足りなく感じてしまいそうですが、そのかわりに爽やかな香りとコクを味わってみてほしい。

とはいえ、アルコールはしっかり5%なので、飲みすぎないように注意したいところ 笑

アボカドを使った料理が絶対に合います(確信)

アボカドを使った料理と一緒に食べたい

水曜日のネコは味の濃いおつまみよりもあっさり目のおつまみのほうが合うと思うのですが、中でもアボカドと海鮮を使った料理の相性が抜群だと思います。

アボカドサーモンとかカルパッチョとか食べたいところ。

考えただけでもよだれが出てきてしまいますね…笑

最近は冷凍のアボカドも販売されているので、いつでも食べれるようにストックしておくのも良いかも。

ちなみに私はブロッコリーだけは常に冷凍庫に入れています(茹でたりレンジでチンしてマヨネーズにつけて食べるのが美味しいから)

まとめ

水曜日のネコ 写真03

ビールが苦手だという知人数名にこの水曜日のネコをおすすめしているのですが、今の所全員飲みやすいと言ってくれているので、多分殆どの方はかなり飲みやすいと感じるはずです。

また、水曜日のネコに限らずホワイトエール系のビールはどれも飲みやすいのでおすすめ。

機会があれば飲みやすいビールをいくつかまとめて記事にしてみたいものです。

宅飲み情報サイト「TAKNOM(タクノム)」はこれからも宅飲みの良さを伝えるための情報を更新していきます。

水曜日のネコ 写真02
最新情報をチェックしよう!