夏!暑すぎる!!こんなときこそハイボールとビールで乾杯したい…。
ストロングゼロ 瞬間レモン 写真01

本家より美味しいかも!?アルコール6%のストロングゼロ 瞬感レモンを飲んでみた

どうも、こんにちは。

最近はストロング系チューハイばかりが目立ってしまいがちですが、実は6%~8%程度の『ちょっと強い系チューハイ』もじわじわと勢力を伸ばしてきているのをご存知ですか?

その中でも特に美味しいと感じたのが今回紹介するストロングゼロ 瞬感レモンです。

ストロングゼロといえばまさに9%チューハイの代表格ともいえる商品ですが、この商品はアルコール度数6%と少々控えめですが、これが美味しいんですよ!いや本当に!

今日はその美味しさを少しでも伝えられるように紹介していきますね。

商品概要

商品名ストロングゼロ 瞬感レモン
容量350ml、500ml
アルコール度数6%
栄養成分(100ml当たり)エネルギー/37kcal
たんぱく質/0g
脂質/0g
炭水化物/0.4~0.9g
糖類/0g
食塩相当量/0.11~0.21g
プリン体/0mg

ストロングゼロ 瞬感レモンを飲んでみた

ストロングゼロ 瞬間レモン 写真01

最初に言っておきますね、本家より美味しい、美味い!

飲んだ瞬間に来るレモン感…これは確かにコンセプト通りの”瞬感レモン”ですね。

また、レモンピールが入っているような独特の苦味があり、ちょっと大人の味を醸し出してます。おそらくこれは-196℃ブランド独自の果実まるごと浸漬酒によるものでしょう。

苦めの味が好みの筆者としてはどストライクを突いた好みの味で、この時点でリピート確定といったところ。

アルコールの強さと飲みごたえが絶妙に噛み合ってて本当に良い…本家ストロングゼロはアルコール感が強すぎて少々苦手だったんですが、これは本当に飲みやすい。

9%と6%…違いはあれど、元々が同じストロングゼロとは思えない…笑

おつまみはミックスナッツでキメたい!

ストロングゼロ 瞬感レモンは味が濃く喉越しも強いので、味の濃い食べ物と一緒に…と思ったんですが、レモンの味をしっかり味わいたいのでミックスナッツをチョイス!

筆者は無塩のミックスナッツが好きで、塩味がほしい時は自分で塩をまぶして食べてます。

また、ナッツは軽く燻製して食べると劇的に美味しくなるので、燻製器を持っている方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

燻製は機材さえあれば誰でも簡単にできるのでおすすめです。(予算5,000円あれば全て揃います)

まとめ

ストロングゼロ 瞬間レモン 写真02

今年はもっと6~8%程度のチューハイが増えてくれると良いなあと切に願っている筆者です…。

最近は9%どころか12%のチューハイとか出てきていので、本当に飲み過ぎには注意ですよ…苦笑

宅飲み情報サイト「TAKNOM(タクノム)」はこれからも宅飲みの良さを伝えるための情報を更新していきます。

ストロングゼロ 瞬間レモン 写真01
最新情報をチェックしよう!