【祝】2019年1月ブログ開設!宜しくおねがいします!
ストロングゼロ トリプルレモン 写真02

正直美味い…!ストロングゼロトリプルレモンを飲んでみた

どうも、こんにちは。

先日いつものコンビニを訪れた時「今日はレモン味以外のお酒を買うんだ…!」と心に決めていたにもかかわらず、購入してしまったのが今日紹介していく商品、ストロングゼロトリプルレモンです…はい、レモンです。

でもしょうがないよね、これは絶対うまいのわかってるんだから…以前も期間限定で発売されていた商品なのですが、これがまた美味しかったんだ…だから紹介したくなってつい 笑

まぁ期間限定の商品ということもあり情報は早めに回しておいたほうが良いと思うので、早速記事にしていきます!

ストロングゼロ トリプルレモンの特徴

ストロングゼロ トリプルレモン最大の特徴はなんといってもダブルレモン(通常販売されている商品)に比べてレモンまるごとの浸漬酒1.3倍、果汁を1.5倍配合されているという点です。

ストロングゼロ ダブルレモンと比べてもかなりレモン感が際立っており、ストロングゼロブランドの中で最も強いレモン感を味わうことができると謳われています。

期間限定ではありますが、この贅沢仕様はぜひとも味わっておきたいところですね。

商品概要

ストロングゼロ トリプルレモン

商品名ストロングゼロ トリプルレモン
容量350ml、500ml
アルコール度数9%
栄養成分(100ml当たり)エネルギー/56kcal
たんぱく質/0g
脂質/0g
炭水化物1.3g/
糖類/0g
食塩相当量/0.15~0.26g
プリン体/0mg

ストロングゼロ トリプルレモンを飲んでみた

ストロングゼロ トリプルレモン 写真02

ストロングゼロ ダブルレモンがトリプルレモンになったくらいで変わることなんてほぼないだろう…と思って飲むと味の違いに驚きます。

何これ!すっごいレモン感が強くて贅沢な味がする!!!!

誇張表現に聞こえるかもしれませんが、冗談抜きで美味しいです。

実を言うと筆者はあまりストロングゼロが好きではなく、その中でもダブルレモンは果汁よりもアルコール感のほうが強くて苦手でした。

しかし、このストロングゼロ トリプルレモンは筆者が苦手なところをすべて削ぎ落とした(果汁で上書きした)ような味で、非常に飲みやすく仕上がっています。

アルコール感に負けてないレモンのパンチ力が存分に引き出された逸品といったところですね。

追いレモンで更にパンチが強くなる!

ストロングゼロ トリプルレモン 写真03

ストロングゼロ トリプルレモンのレモン感はまごうことなき本物ですが、ここまで来るとさらなるレモン感を求めて冒険したくなるもの。

本物のレモンを輪切りにしてグラスに入れるのもいい…けれども、あえてここはお手軽さを取ってレモン100%果汁を選択することに。

とりあえずまずはお試しでレモン果汁を3滴ほど入れて試してみたのですが、いやもうぜんぜん違う!凄い、ここまでレモンが強くなるともはやレモンを飲んでいるといっても過言じゃないのでは…?(言い過ぎ)

でも、5滴以上入れたところで「流石にこれはやりすぎだな…酸っぱい」ってなったので、入れすぎには注意したいところですね…笑

グラスに注ぐ場合は先にレモン果汁を入れておくと無駄に混ぜる必要がないから炭酸が逃げないよ!

まとめ

ストロングゼロ トリプルレモン 写真01

まさかストロングゼロでここまで驚く日が来るとは夢にも思いませんでしたが、是非とも限定ではなくレギュラー商品に格上げしてほしい…。

おそらくなくなり次第終了だと思うので、美味しいと感じた方はぜひ買い占めておくことをすよくおすすめします!

宅飲み情報サイト「TAKNOM(タクノム)」はこれからも宅飲みの良さを伝えるための情報を更新していきます。

ストロングゼロ トリプルレモン 写真02
最新情報をチェックしよう!