秋になりました。さぁ、沢山のおいしい食べ物が待っていますよ!まっすぐお家に帰りましょう!
じゃがアリゴ写真06

【じゃがりこアレンジ】おつまみに最適!今ネットで話題のじゃがアリゴを作ってみた!

どうも、こんにちは。

皆さんはじゃがアリゴって知ってますか?筆者は最近知ったんですけど、最近SNSで流行りらしいです。

コンビニやスーパーで売っているど定番スナック「じゃがりこ」を使ったアレンジ料理(?)なのですが、これがどうやら美味しいらしいので早速作ってみました!

作り方とか本当に簡単なので、よかったら皆も試してみて!

じゃがアリゴとは

マッシュポテト

じゃがアリゴはじゃがいもとチーズを使ったフランスの郷土料理「アリゴ」を市販されているじゃがりこを使って簡単に再現することが出来る画期的な料理のことで、料理研究家のリュウジさんがSNSで作り方を公開した途端、またたく間に作られるようになりました。

じゃがりこにお湯を注ぐだけでマッシュポテトが出来るというのは有名な話ですが、チーズをトッピングするという発想が今までなかったのが不思議。
(もしかしたら美味しすぎて作り方を秘密にしていたのかも?笑)

スーパーでさけるチーズが品薄になっているところもあるとか…流行りは凄い…!

超簡単!じゃがアリゴの作り方

料理下手でも出来る!簡単じゃがアリゴの作り方!

  1. じゃがりこにさけるチーズを細かくさいて入れる
  2. 程よくお湯を入れて5分待つ(じゃがりこがギリギリ浸からないくらいが個人的には好き)
  3. 完成!

すごく雑だと思うかもしれませんが、本当にこれだけで完成です。

次は実際に作ったときの写真を交えながら紹介していきます!

実際に作ってみた

今回はじゃがりこの容器をそのまま使っていますが、耐熱皿を使ったほうが安全に調理できるのでおすすめです

まず用意するのは先に書いたとおりじゃがりことさけるチーズ。

どちらも好きな味を使って構わないけど、とりあえず今回はじゃがりこチーズ味とさけるチーズベーコン味を購入。

ベーコン味を選んだ理由は、チーズだけだと味気ないので肉っぽさを取り入れたいと思ったからです 笑

じゃがアリゴ写真01

 

まずはさけるチーズを細かくさいてからじゃがりこの容器に入れます。

細かくとは言っていますが、実際はこれくらいでも十分に溶けるので大丈夫です。

じゃがアリゴ写真02

 

じゃがりこの容器にお湯を入れたら5分ほど待ちます。

実際に作ってみた感想ですが、待ち時間は最低でも5分といったところでしょうか。7分くらい待ったほうが良いかも。

じゃがアリゴ写真03

 

5分後、こんな感じになります。

ここから混ぜていくわけですが、さけるチーズは弾力があるため混ぜきるには結構な力と体力が必要なので、気合を入れて混ぜましょう!

じゃがアリゴ写真04

 

しばらく混ぜるとドロドロとした物体に仕上がりますが、少し時間を置くと固くなってくるので、好みの固さになった時に食べましょう。

ちなみに筆者は待ちきれなくてすぐに食べました。

じゃがアリゴ写真05

 

のびーーーーーーーーーーる!!!!!!!

じゃがアリゴ写真06

結論:めちゃくちゃ美味しい!

みなさんはもう想像がついていると思いますが、そうなんです。

めちゃくちゃ美味しい。

チーズ感が前に出すぎて味がクドくなるかと思いきや、じゃがいもの味とチーズの味がしっかりと共存できていて、いくらでも食べれちゃいますね。

また、さけるチーズの味をベーコン味にしたのは大正解でした!程よくベーコンの風味が染みているので美味しく食べられました。

じゃがりことさけるチーズのマリアージュ…素晴らしいですね(難しい言葉を使ってみたかった)

スモークチーズ味とかを使うとより高級感が増しそうな予感!

まとめ

ただ流行りに乗って作ったじゃがアリゴでしたが、予想以上に美味しくて正直驚きました。

ここだけの話ですが、週に3回くらいは作って食べるくらいにはハマっています…笑

じゃがアリゴは色々とアレンジの利きそうな料理なので、機会があれば様々なアレンジにも挑戦していきたいですね。

みなさんも騙されたと思って一度ご賞味あれ!

おまけ:じゃがアリゴのカロリーは約370kcal

意外と気になっている人も多いと思うので一応書いておくと、じゃがアリゴのカロリーは大体370kcalです。

じゃがりこ自体のカロリーが290kcal程度で、さけるチーズのカロリーが大体80kcalといったところ。

おやつとして食べるには少々カロリーがお高めですが、結構腹持ちがいいので小腹が空いた頃に食べるのが一番良さそうですね。

 

じゃがアリゴはこれで作れます!

※さけるチーズは通販で買うとまとめ買いになってしまうので、お近くのスーパーやコンビニで購入することをおすすめします。

宅飲み情報サイト「TAKNOM(タクノム)」はこれからも宅飲みの良さを伝えるための情報を更新していきます。

じゃがアリゴ写真06
最新情報をチェックしよう!